Your Trip Planner

Click on a trip item for more information or click the 'X' to remove, or go directly to the Trip Planner

See Your Trip
    Pearl Street

    3日間コース: ボルダー&ロッキーマウンテン国立公園

    ボルダーからロッキーマウンテン国立公園へ
    コース概要:

    1日目 – ボルダーに到着。歴史情緒あふれるダウンタウンを探索。

    2日目 – ボルダーからロッキーマウンテン国立公園へ絶景ドライブ(60~90分)。園内のトレイルリッジロードを通り、ワイルドベイスントレイル(1.6~9.6kmのトレイル)でハイキング。園内は野生動物と出遭えるチャンスがたくさん。ボルダーへ戻り(60~90分)アメリカで最もフーディーな(グルメな)街を満喫。

    3日目 – ボルダーアドベンチャーは続く。\

    1日目 – ボルダーに到着

    コロラド州ボルダーへようこそ!

    ボルダーの街に入って行く途中、US36号線沿いのデイビッドソンメサ展望ポイントDavidson Mesa Scenic Overlook(42マイルの標示が目印)に寄ってボルダー渓谷Boulder Valleyを背景に是非セルフィー(自撮り)を。フラットアイロンやコロラド大学ボルダー校の建物の赤い屋根も見えます。ボルダーに到着後は、松の香りがただようトレイルを散策したり、アメリカ中でも最もフーディーな街を味わったり、クラフトビールのブリュワリーCRAFT BREWERIES を巡ったり、歴史あふれるパールストリートPEARL STREET を探索。クリエイティブな街ボルダーのくつろいだライフスタイルにひたってみて。

    Peach Tulips on Pearl Street

    地元のグルメ店が軒を連ねるパールストリート。メニューを見て、口に合いそうな所に入ってみれば、どの店でもハズレはないはず。パールストリートと歴史情緒あるダウンタウンはボルダーのハート&ソウル。他の街とは違うボルダーのユニークなライフスタイルを垣間見ることができます。4ブロックにわたるパールストリートは歩行者天国でパールストリート・モールと呼ばれています。個人経営の個性的なショップやカフェが並び、歩道は花のバスケットで彩られ、無料Wi-Fiもあって、ピープルウォッチングにもってこいの場所。時期によって、アートショー、クラフトフェア、音楽イベント、ストリートパフォーマンスが訪れる人を楽しませてくれます。

    お腹がへったらレストランやバーへ!RIVER AND WOODS ($$) はボルダーの最新レストランの一つ。パールストリートにあって「コロラドの懐かしい故郷の料理」がテーマ。平日は夕食のみ(月曜定休)、週末はブランチ&夕食を提供。FRASCA ($$$$) は、ボルダーのベスト高級イタリアンの一軒で(人によっては全米一番)ワインセレクションは何年も続けてJemes Beard賞を受賞しています。地元のクラフトビールやパブ系おつまみなら、すぐ近くのMOUNTAIN SUN PUB AND BREWERY ($) へ。日によっては、フォークやブルーグラスのライブ音楽演奏も。

    翌日ロッキーマウンテン国立公園に行く準備が必要なら、ボルダーは正にアウトドアギアショップの宝庫。NEPTUNE MOUNTAINEERING はシリアスな冒険家向けの「真面目な」ギアを用意しています。店内には、エベレスト山頂で使われたアイテムが展示されているちょっとした博物館も。UNIVERSITY BICYCLES には、驚きの自転車パーツの自動販売機と上階には自転車博物館が。ランニングが趣味の方はBOULDER RUNNING COMPANY で全国的に知られるアドバイザーにフィッティングを見てもらっては? MCGUCKIN HARDWARE は家族経営のフレンドリーなスタッフが迎えてくれる店。ここで必要な物が見つからない場合は「それは要らないんじゃないの?」というくらいの充実の品揃え。

    ボルダー泊 
    2日目 - ボルダーから裏道でロッキーマウンテン国立公園へ
    午前中 

    おはようございます!お好みに合わせて、簡単な朝食、ボルダーの有名朝食メニュー、または午後まで腹持ちするボリューム満点のブランチで一日をスタート。地元で人気の朝食スポットなら、THE BUFF ($) (おすすめ:The Saddlebags)、WALNUT CAFÉ ($) (おすすめ:Duzer’s Breakfast Burrito)、PARKWAY CAFE  ($$) (おすすめ:The nopales con huevo)、または FOOLISH CRAIG’S  ($$) (おすすめ:The Homer) などなど。ピクニック用のお弁当、スナック、水や日焼け止めクリームを準備するならALFALFA’S MARKET ($$)へ。

    ロッキーマウンテン国立公園でのプライベートガイドやガイド付きツアーをお探しですか?それならCOLORADO WILDERNESS RIDES AND GUIDES をチェック。夏冬通してロッキーマウンテン国立公園へのガイド付きツアーを実施する他、ボルダー郊外でのフォトグラフィー、ハイキング、マウンテンバイキング、登山、スノーシューイングなども。SOMBRERO RANCHESSK HORSES は、国立公園内外での乗馬や西部体験プログラムを提供。

    ボルダーから国立公園まで、あえてメジャーでないルートで行きたい方は、Boulder Canyon Dr/Canyon Blvd (Colorado State Highway 119) を通ってボルダーから西のネダーランドに向かって、CO-72 W と CO-7 Wを北へ走り 景観道路のPEAK TO PEAK SCENIC BYWAYを通ってエステスパークの街へと向かってください。所要時間は1時間半程。このルートは年間を通して通行可能で、途中小さなガソリンスタンドもあります。道中には、峰々の素晴らしい景色、歴史的なロケーション、ひっそりとした静かな街、そして写真スポットもたくさん。Peak to Peak Scenic Bywayの絶景ドライブを終えるとエステスパークに到着です。

    ボルダーから1時間~1時間半でロッキーマウンテン国立公園ROCKY MOUNTAIN NATIONAL PARK の東入園口に到着。園内に入ると、澄みきった湖、松の香りあふれる松林や草地が広がっていて、ハイキングやピクニック、トレイルリッジロードTrail Ridge Roadのドライブや野生動物との遭遇、雄大な景色を楽しめます。7月から8月にかけては、色とりどりのワイルドフラワー(自生の高山植物)が迎えてくれます。

    Rocky Mountain National Park near Boulder

    ロッキーマウンテン国立公園は、入場者数全米第4位の人気国立公園。高地に位置する1,075平米の保護された大自然の国立公園で、生涯をかけて探索する人もいるほど。でも1日か2日しか滞在できなくても、このアメリカを代表する国立公園を十分に楽しめます。

    園内のトレイルは何と全長571kmも!湖の周りの平坦なものから、急勾配の熟練者向けのものまで様々なレベルから選べます。Bear Lake Roadの突き当りにあるベアレイク湖Bear Lakeの周りの全長1kmのトレイルは初心者向けで、亜高山地帯の自然に触れるハイキングが楽しめる人気のコース。心に残る滝のハイキングなら、Alberta FallsかOuzel Fallsがおすすめ。

    全米で最も標高が高い地点にある舗装道路のトレイルリッジロードTRAIL RIDGE ROAD をお目当てに、世界各地から多くの人がロッキーマウンテン国立公園にやって来ます。開通期間は、毎年5月下旬から9月下旬まで(最新情報はNATIONAL PARK SERVICE で確認)。大陸分水嶺(この嶺を境に、雨や雪が大西洋か太平洋に流れ下りて行く)やツンドラ地帯を通り、3,713メートルの高地から渓谷を見下ろしたり、雲海の中に入って行ったり、とトレイルリッジロードでしかできない特別な体験が待っています。

    午後 

    ロッキーマウンテン国立公園を満喫した後は再びボルダーへ。この頃にはお腹もすいているはず。行きの絶景ドライブには景色では負けるけど所要時間が短いUS-36を通ってボルダーへ。

    ボルダーへお帰りなさい!週替わりで「ホットな」お店を巡るLOCAL TABLE TOURS はいかがですか?オーナーのMeganが情熱を持ってボルダーの最新フーディー(グルメ)スポットを選びます。コーヒー&チョコレートツアー、ハッピーアワーツアー、食事ツアー、カクテルツアー、ファーマーズマーケットツアー、と様々なツアーを提供。「全米で一番進んでいるフーディータウン」と言われるボルダーを体験するにはもってこいのツアーです!

    夕食の後リラックスしたい気分だったら、DAIRY ARTS CENTER で演劇、ダンス、アートショー鑑賞や BOEDECKER CINEMA. でインディーズの映画はどうですか?コロラドの澄んだ山の空気で元気が出た人は、トップクラスのパフォーマンスが見られるボルダーのアイコン的シアターでのっちゃうのもいいかも。一つは、Rolling Stone誌の「全米ベストパフォーマンス会場」に入ったFOX THEATRE。もう一つはアールデコ装飾のこぢんまりしたBOULDER THEATER。チケットは完売になることもあるので事前に予約を。EVENTS CALENDAR も参考に。

    Boulder Theater

    ボルダー泊 
    3日目 – ボルダーでのアドベンチャーは続く
    午前 

    BOULDER DUSHANBE TEAHOUSE ($$)で朝食。建物の内装外装共に手作業によって彫刻と色付が施された芸術的な店舗が目を引きます。これは、ボルダーの姉妹都市タジキスタンのドゥシャンベ市からの贈り物なのです。ちなみにボルダーからのお返しは、インターネットカフェ。「ティーハウス」だけど、多国籍のエキゾチックなメニューの食事(朝、昼、晩)もできます。もし土曜日にティーハウス近辺に行ったら、BOULDER FARMERS MARKET も要チェック。チーズ、パン、果物&野菜など、午後のおやつが見つかりそう。フードコートもあるのでご飯的な物も買えます。このエリアでは、ぜひ BOULDER MUSEUM OF CONTEMPORARY ART  にも寄ってみてください(土曜日は入館無料)。土曜日以外だったらファーマーズマーケットの代わりにALFALFA’S MARKET ($$)、 DISH GOURMET ($$)、 CURED ($$$) に行けば午後のピクニック用の食べ物がそろいます。

    Boulder Dushanbe Teahouse

    日中

    日中できることは色々あるけど、景色を楽しむなら、20分程のドライブで行ける州立公園 ELDORADO CANYON STATE PARK がいいかも。Hwy. 93を南にEldorado Springs Driveに向かって行きます。砂岩の崖を通って行くトレイルや、South Boulder Creek沿いのトレイルを行けば、松の木や迫力の岩壁に囲まれた最高のピクニックロケーションが見つかるはず。

    ボルダー市内にとどまって楽しみたい方には、ショトーカ公園CHAUTAUQUA PARK でのハイキングがおすすめ。山と平地が出合う地点に位置するボルダーの中でも、Chautauquaは正に山の麓にある公園。ボルダーのアイコン的存在のフラットアイロンFlatironsの山があるのがここです。18,000ヘクタール(州内スキー場の総ゲレンデ面積と同等)の自然エリアがボルダーの自慢。トップレベルのアウトドアレクリエーションをすぐそこで楽しめることが、ボルダーが「全米でも最も健康的な市」の地位を獲得した理由なのです。サイクリングからハイキング(ハイキング情報HIKING)、屋外ヨガクラスまで、ボルダー市民は一年を通してアウトドアでアクティブに過ごすのが大好き。

    クラフトビールのブリュワリー(醸造所)でランチかツアーはいかが?ボルダーには23のブリュワリー、4つの蒸留所、6つのワイナリーがあるんです。BOULDER BEER COMPANY はコロラド初のクラフトビールのブリュワリー。自転車で行けるブリュワリーが点在しているボルダーの中でも、ここは最初のブリュワリーであるだけでなく味も最高。ツアーは(月)~(金)の毎日14:00、土曜日は14:00と16:00、日曜日は14:00に行われます。ツアーの最後には、ピッチャーに注がれる樽出しビールをツアー参加者で楽しみます。他にも、最先端の醸造施設が自慢のAVERY BREWING COMPANY もおすすめ。ツアー(所要時間30分)は平日は16:00と17:00、土曜日は14:00と15:30、日曜日は14:00。14:00発のツアーの前に併設のレストランでランチも可能。

    Avery Tap Room

    観光の定番と言えばバスツアー。BANJO BILLY’S BOULDER HISTORY BUS TOUR はボルダーの歴史とボルダーのユニークな側面を紹介するツアー。その個性こそがボルダーならではのライフスタイルにとって大切なんです。バスはあか抜けない田舎の山小屋みたいかもしれないけど、ツアー自体はバスの見かけとは全然違います。車内ではソファーでも馬の鞍でも、好きな席に座って出発。年間通して催行されますが、回数が多いのは夏のシーズン。所要時間90分。(木)~(日)毎日14:00と16:00。

    夕方

    ショッピングの時間-子供たちは凧やおもちゃが並ぶINTO THE WIND へ、料理好きにはTHE PEPPERCORN 、読書家はBOULDER BOOK STORE の本棚に吸い込まれていきそう。OZO COFFEE  でのんびりラテを飲んだり、East Pearl Street を散策してBOXCAR で丁寧に淹れられたコーヒーを味わうのもよしです。散策の途中でBOULDER THEATRE やアールデコ建築の郡裁判所の建物で歴史を感じたり、ART SOURCE INTERNATIONAL でボルダーの歴史を語る写真や地図、レトロなポスターを見てみるのも面白そう。BOULDER ARTS & CRAFTS GALLERY は、コロラドをはじめアメリカ各地のアーティストによる手作りギフトを扱っています。ほとんどのアイテムが一点物か数量限定品。

    ショッピングセラピーの後は、夕食でボルダー探索を継続。近くのBLACKBELLY MARKET ($$$) は、トップシェフHosea Rosenberg氏の第一号店。James Beard氏ノミネートのFRASCA もあります($$$$ -予約お勧め)。